C-Note User's Community BLOG

claio.exblog.jp

Claio&C-Noteに関する最新情報や運用Tipsを随時アップしていきます!

当日の会場の様子です。

100名あまりの会場でしたが、事前のセミナー申し込み受付は申し込み殺到で午前中の早い時間にお弁当の予定分が終了。他にもたくさんのセミナーが開催されていましたが、早々になくなってしまっていました。

座長の黒坂大二郎先生(岩手医大教授)
e0246743_23182465.jpg



最初に講演をされた芝大介先生(慶応大助教)
e0246743_23175772.jpg



そして私
e0246743_23183073.jpg



会場は満杯で立ち見もでて盛況でした。

終了後も熱心に質問されてこられる多くの先生方に囲まれ、講演後もPSC社のブースが大盛況だったとのこと。

慶応大でも眼科だけでなく、全科にClaioが入り、耳鼻咽喉科・産婦人科でC-Noteの活用が始まっているとのこと。数多くの大学病院、基幹病院、個人診療所への採用が爆発的に増えており、ユーザー仲間が増えていくのは嬉しい限りです。
# by CLAIO | 2012-04-12 23:21
第116回日本眼科学会総会にてPSC社主催のランチョンセミナーが開催されます。
e0246743_2402851.jpg

# by claio | 2012-04-06 02:41 | C-Note
平成23年9月1日現在の病院向けclaio眼科版&耳鼻科版の導入実績です。

眼科版 ※画像クリックにて拡大
e0246743_7502565.png

耳鼻科版 ※画像クリックにて拡大
e0246743_845193.png


現在、導入検討中の施設も多数。
既存の他社製システムからの乗り換えの相談が結構あります。

導入実績の詳細はこちら
   ↓
http://hos.ne.jp/psc/htm/hanbai/donyu.htm
# by claio | 2011-10-10 07:53
学会の器械展示のピーエスシー社ブースにて
e0246743_814866.jpg

左からピーエスシー社の沖野氏、近藤氏、私、柿田先生

かなりの方にClaio&C-Noteを見に来ていただいたようです。
ブースも盛況で「しゃべりっぱなしで声が枯れた・・・」とピーエスシーの近藤さん。

最近某社の眼科用ファイリングシステムを入れられた某大学の眼科教授がブースに立ち寄られて説明を受けられ「5年後はClaioに乗り換えやな」とボソッと言って帰られたとのこと。
いろいろな方に良さを認められたようで、開発にかかわった身としては非常に嬉しく思います。
# by claio | 2011-10-10 07:13
第65回日本臨床眼科学会(於:東京国際フォーラム・平成23年10月7日(金)~10月9日(日)
)にて、ピーエスシー社のブースでC-Noteが展示されます。
e0246743_2049683.jpg

今回はAndroid端末を利用した「Claio・検査Viewer」も初出展されます。
詳細は下記をご参照ください。
 ↓
http://hos.ne.jp/psc/htm/exhibition/2011/ringan.html
# by claio | 2011-10-02 20:35